神奈備山でのできごと

わの舞初心者講習ですが、5月末での屋内講習は休館になってしまったため、

中止にとも思いましたが、

不調の人が増えているように思い、何故か中止にしてはいけないという気持ちに駆られ、

野外に会場を移そうと思い立ち、先日の神奈備山・芝生広場での開催となりました。

ここに参加してくださるお一人お一人が、それぞれの持ち場で輝き、周りをつつましく照らすお役割を持っていらっしゃる…

この場限りの私達の調整という意識でなく、ここからもっともっと広がっていく大事な空間作り、

そして一人一人が整い、聖地に頼るのではなく、私が聖地化していく❢という志を持った一人一人の、

自然の精霊の力を借りた大事なチューニングデーと捉えました。

雨も止んでいて、山の中で数時間過ごすにはぎりぎり気持ち良い季節で、タイミングがよかったなあと感謝しています。

10人で作った小さな輪。青く透明な空に包まれ、木漏れ光が美しく照らし…足の裏で大地をしっかり味わう。

この日はアースチューニングにいつもよりたっぷり時間をかけました。

アースチューニングって? 以前にもご紹介しましたが、詳しくはこちらを御覧ください↓

「2.アースチューニングver.1~万象を制御する力を引き出す(約30分音声ガイダンス) 千賀一生」 980円

https://note.com/wanomai/n/n94f9fb8f074f

(千賀先生による音声ガイダンス。わの舞の講習で実際に行われている音声が収録されています。アースチューニングで、地球本体と共鳴する身体をつくっていきます。共鳴することにより、潜在力を解放させ、さらに人間に潜む本質エネルギーを引き出していきます。)

講習後、御山に入らせていただいたお礼参りに、残れた方々と一緒にお社に向かいました。シダの葉が美しい。

うっかりして草履を履いてきてしまい、ちょっとつるつるして歩きにくい時もありましたが、滑らないように、足の裏でぎゅっと鼻緒を掴んで…これもよい修練です♫  

空気がとても気持ちよかった🌿

社殿に到着しました。東経135度44分39秒。 ご祭神は、天照大神、天児屋根命、大国主命など。古来より神の拠りつく山として信仰の対象とされ、平安京造営の際には京の中軸線(朱雀大路)の目印になった。

とても見晴らしの良い展望台がありました↓ ここから朱雀大路が見えているのでしょうか? 

社殿に到着した時、不思議なことが起こりました。

参拝するお時間が無かった参加者様、お心を寄せてくださった方々に、少し動画で共有させていただければと思いご報告させてください。


到着するまで誰も見なかったと思うのですが、社殿の前に着いたら、

どこからともなくアゲハチョウが現れて、私達の頭上を旋回し始めたのです。
それが、一羽、二羽から、数羽どころではない、かなりの数に増えて、長い間飛び周り… 

しばらく唖然として見上げていました。

蝶たちが森に舞う様子、とても美しくて夢のようでした。

みんなで驚き佇んでいました。

(ところで蝶は、一頭と数えるそうですね。なんだかしっくりきませんね😵)

ひらひらとしたのんびりとした舞い方ではなく、乱舞と言えるかも…

動画に撮ってみたものの、本当は、ビデオ画面の中に収まっていないところで、画面外の右や左や上にもあちこち蝶たちが飛んでいたので、一度に一箇所しか撮れなくて残念です。 こちらは数羽の舞をとらえた動画ですが、見えますか?↓

3つの動画(それぞれ少しづつ違います)


白いアゲハもどこからともなく… 
生き物詳しいTさんによると、その白蝶はこどもをお腹に抱えていたとのことでした。

そのせいか、私達に近い低い位置にいました。

参拝が終わったら、今度はどこからかトンボも飛んできました。
私は自分の荷物を石棒にもたせかけて置いていたのですが、その石に止まりじっとしていて、近づいても逃げないので、これは写真を取らせて頂けました。
留まるところは沢山あるのに、わざわざ私達人間の目の前にやってきて留まるなんて、
まるでご挨拶に来てくださったかのようです🌈


そろそろ…と、みんなで移動し始めたと同時に、蝶たちはまた一匹、二匹といなくなってしまったので(゜o゜;、

先日茶道にいらしたKさんも、「不思議でした〜!」と仰っていました。 

私もですが、Kさんも、あんなことは人生で初めてだったそうです。

こんな夢のようなことがあるのだねと、今回御山に入らせていただいたことをうれしく、下山いたしました。

やっぱり野外にしてよかった🍀 励まされたような、美しい出来事…

御山がみなさまのお越しを歓迎してくださっていると感じて…

ご一緒していただき、ありがとうございました🙇

止まってくれたトンボさん。

こんにちは…!

  ようこそ…!  

ありがとう🌏

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください